So-net無料ブログ作成
検索選択

今治城 [お城踏査]

今治城は愛媛県今治市にある近世城郭です。
藤堂高虎によって築城されました。

matuyama 283.jpg

御金櫓です。
昭和55年に復興されました。
水堀が広いです。

matuyama 287.jpg

本丸鉄御門と武具櫓です。
鉄御門は平成19年に復元されました。
鉄御門は木造で建てられ、古写真や絵図、発掘調査によって建てられたので復元と言ってもいいでしょう。

matuyama 288.jpg

正面から見た鉄御門です。
櫓門と4棟の多門櫓からなっています。

matuyama 294.jpg

鉄(くろがね)御門です。
門に鉄が巻かれていたので鉄御門といいます。

matuyama 291.jpg

鉄御門は本来は枡形門で、高麗門が外側にありましたが、今回は復元されませんでした。
これは城内に車が入るので、門を建てると支障となるためのようです。

本来の高麗門を潜ると正面に大きな石があります。
鏡石と言って来城者を威圧するためのものです。

勘兵衛石と言われます。
今回の鉄御門の復元に際して本来の位置に戻されました。

matuyama 292.jpg

鉄御門からは堀に降りる階段もあります。

matuyama 299.jpg

武具櫓です。
武具櫓から鉄御門までは多門櫓を通してつながっています。

matuyama 362.jpg

武具櫓の内部です。
ここにも床の間があります。
2階には上れません。

matuyama 363.jpg

多門櫓の内部です。
太い梁がむき出しに見えます。
まだ新しく木の香がします。
きれいすぎてお城の雰囲気は少ないですね。

matuyama 368.jpg

櫓門の石落しです。

matuyama 369.jpg

多門櫓から見た枡形内部です。
枡形は三方を多門櫓に囲まれた空間で、まさにここに入れば三方から火縄銃や弓で狙われて逃げ場はありません。
厳重な守りです。

matuyama 358.jpg

城内から見た鉄御門です。

鉄御門は、今治築城400年を記念して復元されました。
総事業費は20億円です。
うち半分は市民の寄付で賄われたそうです。
多門櫓など5棟なので、1棟当たり4億円です。
本格的な木造建築としては安いですね。

nice!(89)  コメント(10)  トラックバック(1) 

nice! 89

コメント 10

koume

水堀の上に浮かぶ姿が、なんとも美しいお城ですね。
by koume (2012-10-21 23:23) 

evergreen

私が訪れた頃とくらべると、ずいぶん復元整備されていますね。
これは、もう一度四国の城めぐりに行かねば。
by evergreen (2012-10-21 23:45) 

hatumi30331

今治城・・・・ステキなお城ですね〜♪^^
石垣・・・見てみたいです!^^
by hatumi30331 (2012-10-22 00:14) 

ぼくあずさ

大阪城なども木造にして欲しいものです。
by ぼくあずさ (2012-10-22 03:12) 

Silvermac

同じ四国内ですから、一度行ってみたいと考えています。
by Silvermac (2012-10-22 05:49) 

pandan

ほんとう〜最近なんですね、
中もきれいになってますね。
by pandan (2012-10-22 06:07) 

ryuyokaonhachioj

今治城の中は、綺麗になってますね。
素敵な城ですね。
by ryuyokaonhachioj (2012-10-22 11:00) 

ryuyokaonhachioj

追伸:最近は花たちも時期が解らない
ような感じですね。6月頃咲くカキツバタ
が今さいてるんですから・・・。
by ryuyokaonhachioj (2012-10-22 11:03) 

夏炉冬扇

今晩は。
白壁・石垣きれいです。
by 夏炉冬扇 (2012-10-22 21:27) 

hawaiian

先月行きました。時間が遅くて中には入らなかったけど。
鉄御門は迫力ありましたね。
by hawaiian (2012-10-23 07:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。